読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unlimited Lilie Works

体は百合で出来ている 血潮はコウりんで心はイゼフィー 幾たびのエゴサを越えて不敗 ただの一度もふぁぼはなく ただの一度もRTはなし 百合豚はここに独り 百合の花園で支部を漁る なら我が生涯に恋は不要ず この体は、 無限の百合で出来ていた

【S3最高&最終1500】発育の良い11歳が童顔27歳に色々しちゃう話

皆さんこんにちは。東山奈央です。

 

久しぶりにポケモンの話をすると思うな。今回も百合の話だ。悪いな。てかオレのブログ百合の方が需要ありそうなんだよね。問題は何もないですね。うむ。

 

今日S3終わるしみんな記事書くだろうから対抗してオレも記事書きます。検索妨害?知ったことか。

 

さて本題に入ろう。この記事は下の記事の続きである。もしこちらを読んでいない方がいらっしゃったら先にこちらを読むことを推奨する。

karenlove.hatenablog.com

 

で、先日フォロワーの方から「27歳が11歳にイかされるパターンお願いします」と言われたんでその話します。

 

とりあえず27歳の手ほどきでえっちなことを覚えてしまった11歳。この一文の破壊力やべえなおい。家で一人のときとか27歳としたえっちなこと思い出して一人えっちとかしちゃうんですよね。ちょっと早すぎる気がするけどネットでそういうこともググることを覚えてしまったわけで。この年でレズもの漁っちゃうJCとかおじさんこの国の未来が心配だよ。ちょっと見て色々思い出して顔真っ赤にしながらブラウザ閉じてそう。かわいい。

で、ある日またえっちしようとしたときに「ねぇ…私がしても…いい?」と突然11歳が言い出すじゃん。27歳の思考がフリーズする。まさかこんなこと言い出すようになるとは。

「え?あ、いや…」

「…ダメ?」←かわいい

ズキュウウウウウウン「いいよ…///」←JCのかわいさに負けるOL

パァアアアアアアアア「わ、私頑張るねっ!」←やっぱりかわいい

とはいったもののやっぱりまだ知識が足りない。だから11歳がやることは一つ。

「今まで27歳にされたことをする」これだけである。

27歳にされてきたものは甘くて優しいえっちだからそれをするだけ。慣れない手つきで、不器用ながらも大好きな27歳のために頑張っちゃう11歳。反応を見て「こうすればいいんだな」って覚えていくんでしょうね。ちょいちょい上手かったりすると尚良し。そんな11歳を愛しく感じながらどこか寂しさを覚える27歳。どちらもとてもかわいいですね。

終わった後「ちゃんとできてた?」って不安そうに27歳に聞いてそうだよね。初めてのことだから年相応に不安とか感じちゃうわけよ。11歳の頭を撫でながら「うん、またしてくれる?」とか27歳には是非言ってほしい。最後は幸せなキスをしておやすみなさい。ハッピーエンドですね。

 

そんなに凝ってないけどこんな感じじゃないですかね。この二人は甘々な感じが合うと思うの。

この記事の元ネタは続きあれ以来ないので金出すからやってほしいところ。ちなみに描いてくださった河合朗先生がが出している「ギャルとオタクはわかりあえない。」全2巻マジでオススメだから読もうな。