読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unlimited Lilie Works

体は百合で出来ている 血潮はコウりんで心はイゼフィー 幾たびのエゴサを越えて不敗 ただの一度もふぁぼはなく ただの一度もRTはなし 百合豚はここに独り 百合の花園で支部を漁る なら我が生涯に恋は不要ず この体は、 無限の百合で出来ていた

グラブル公式がようやくカリクラやってくれたし妄想しようか

今回のグラブルイベでついにカリオストロ×クラリスをやってくれましたね。私としてもこれを待ってたからとてもうれしい限り。オレがやってなかったり見逃してるだけかもしれないけど多分この二人の直接の関わり合いは初めてのはず。自分のことを世界で一番かわいい美少女だと思い込んでるナルシスト錬金術師の百合が美味しくないわけがない。ア?カリオストロは美少女じゃない?何言ってるか分からないけど不愉快だからその口二度と開くな9万くれるなら許してやる。

 

とりあえずこの話をする以上イベントのネタバレとか容赦なくいきます。そこよろしくね。今回今まではっきりしてなかったお互いの呼び方も分かったわけですよ。カリオストロはそのままだったけどまぁそうなるよね。で、問題はクラリス。おじーちゃん、ししょー。なるほど、そう来たか。カリオストロは一応口ではどっちの呼び方も嫌がってるけど本当はなんて呼んでほしいのだろうか。おじーちゃんはキャラ的な問題もあって本気で嫌そうよな。でもししょーはなんだかんだ気に入ってるんじゃないですかね。それに気づいてるからクラリスは今後もそう呼ぶんだろうね。微笑ましいから続けていこうな。

 

ここから先は私お得意の百合妄想です。カリオストロは面と向かってクラリスに好きと言わない。無駄にプライド高そうだしね。けどクラリスは息を吸うように「ししょー大好き!」とか言ってるよ。人前だろうと平気でキスしてるよ。あとで一人のときに「アイツの唇柔らかかった…」とかやってるだろうね。毎日グランサイファーの甲板でイチャイチャしてるのが目に浮かぶ。カリオストロクラリスのアプローチに常に顔真っ赤にしてそうよね。ツンデレだよこの美少女錬金術師。あとクラリスの前ではあんまりかわいこぶってなさそう。クラリスに振り回されてそうだしね、でもそんな日常がカリオストロは好きだったりするわけで。クラリスカリオストロに色々と服着させてそうなデートが絶対かわいい。(わかれ)

 

ここから夜の話。少なくともカリクラにおけるクラリスはネコ。M。昼間と立場逆転してるはず。「し、ししょー…///」とか「ここが好きなんだろ?」とか。カリオストロ言葉責めしてるよ。もう少し言うとこのときだけカリオストロは美少女モードになる。しかもそれで責められることでクラリスが興奮することも知っている。時々言葉責めのある百合えっちがほしくなるんだ。これからはそれをカリクラで妄想する。

で、終わった後にクラリスが寝たところで「好きだ」とかキスしたりしてるはず。普段素直になれないからこういうときだけは素直になるんですよ。そこがかわいいんですよね。で、クラリス起きて「ししょー、今好きって言った?」「え?おま、起きて…」「ねーもっかい言ってししょー!」「言ってねぇよ!てか離せ!」ってなるんですけどね。そんなところもかわいい。

 

 

掛け合いがないらしいのがとても残念。公式がもっとこの二人を今後掘り下げてくれることを期待しています。