読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unlimited Lilie Works

体は百合で出来ている 血潮はコウりんで心はイゼフィー 幾たびのエゴサを越えて不敗 ただの一度もふぁぼはなく ただの一度もRTはなし 百合豚はここに独り 百合の花園で支部を漁る なら我が生涯に恋は不要ず この体は、 無限の百合で出来ていた

【最高2140最終2060】東山のカバリザY LAST GAME

皆さんこんにちは。東山奈央です。

本記事ではシーズン2で最高2140、最終2060を達成したパーティを公開します。かなり欠陥の多い構築ではありますが参考になれば幸いです。

※カバリザポリ2はいつものなので雑です。ていうか全体的に雑です。

f:id:karenlove:20170321224656p:plain

 

 

 

 

【個別紹介】

 

 

f:id:karenlove:20161108101042g:plain

リザードン@メガY
特性 猛火→日照り
性格 控えめ
努力値 0-0-0-252-4-252
実数値(メガ後) 153-×-98-232-136-152
技 火炎放射/オーバーヒート/ソーラービーム/めざめるパワー氷

 

い つ も の

(ぶっちゃけ書くことが)ないです。

 

 

 

f:id:karenlove:20161108102555g:plain

 

カバルドン@ゴツメ
特性 砂起こし
特性 腕白
努力値 252-0-228-0-28-0
実数値 215-132-183-×-96-67
技 地震/岩石封じ/欠伸/怠ける

 

HD珠コケコの草結び耐え、残りB

申し訳程度にコケコと殴り合えるようにしましたが選出上コケコ以外に役割対象がいる場合なるべく相手はしないほうがいいと思います。眼鏡マジシャとかはシャレにならないので。

 

 

f:id:karenlove:20161108103720g:plain

 

ポリゴン2@輝石
特性 トレース
性格 図太い
努力値 244-0-196-0-68-0
実数値 191-×-148-125-124-80
技 冷凍ビーム/10万ボルト/自己再生/毒毒

 

HD眼鏡ラティの流星群2耐え、残りB

誰か改案下さい。トレースは相手のフィールドを張りなおすことに注意。

 

 

 

f:id:karenlove:20170321230739g:plain

 

ドリュウズ@突撃チョッキ

特性 型破り

性格 陽気

努力値 44-36-28-0-180-220

実数値 191-160-84-×-108-149

技 地震/アイアンヘッド/岩石封じ/つのドリル

 

HB意地ミミッキュのシャドークロー2耐え

HDチョッキ込みでテテフのZ気合玉耐え

S準速ミミッキュ抜き

 

環境に多いテテフミミッキュに強くするためかなり耐久に努力値を割いたドリュウズ。ここまで耐久を伸ばすことでテテフに崩されにくくなりましたが、その分火力は足りない場面もありました。役割遂行できるだけの火力は確保できていたかと思います。また、パーティ的に崩すことが困難と判断した相手にはつのドリルで無理やり崩すために選出しました。むしろつのドリルが本体。

 

 

f:id:karenlove:20170321231832g:plain

カプ・テテフ@スカーフ

特性 サイコメイカー

性格 臆病

努力値 0-0-0-252-4-252

実数値 145-×-95-182-136-161

技 サイコキネシス/シャドーボール/ムーンフォース/めざめるパワー炎

 

 

ストッパーやフィニッシャーとしての採用。デンジュモクやポリゴンZ、ランドロスなどを抜けるよう最速。しかしシャドボでガルドが2発で落ちないという点は良くない点でした。また、相手にメタグロスがいるだけで選を抑制されたので他にストッパーを用意すべきだったと思います。めざ炎はカミツルギが重いため確実に処理するためだったり、リザYの晴れと合わせてナットレイに対しての打点を稼ぐことができました。

 

 

 

f:id:karenlove:20170321232806g:plain

カプ・レヒレ@水Z

特性 ミストメイカー

性格 穏やか

努力値 236-0-180-20-52-20

実数値 175-×-158-118-172-108

技 波乗り/ムーンフォース/自然の怒り/挑発

HBガブの地震2回とステロを耐える

Sは挑発を入れるため同族を意識し少し伸ばし、残りは適当

 

Z技持ちがここまでいないため水Zで採用。グライオンの守ってくるタイミングや、自然の怒りで削ったテッカグヤに対してなどが主な使用用途でした。しかしCはほとんど振っていないためあまり火力を望むことはできませんでした。その辺を意識した調整をすべきだったと反省。受けループのラッキーを自然の怒り+挑発で削り、裏のリザYで処理できるようにする動きができるのはとても強かったと思います。

 

 

 

 

【パーティ全体としての反省】

キノガッサが死ぬほど重い。処理ルートがリザ+テテフの2体がかりでどちらかを切ることを選出段階で強要されました。ポイヒガッサはテテフが最速起きしないといけないのでとても重たい1体でした。

リザードン(特にY)もかなり重く、選出段階で半分あきらめていたところもありました。可能な限りレヒレから入り、裏のテテフで処理するという形を取っていました。

ミミッキュは基本カバルドンの欠伸を絡めて対応していましたが、レヒレのミストフィールドがあると欠伸を入れられないため、ミミッキュ入りに初手をレヒレにするということができませんでした。

 

 

 

3ds.pokemon-gl.com

このパーティのQRです。興味があればお使いください。(3/22追記)

 

だいぶ雑ですがこんなところです。自身の最高レートを7世代最初に考えたカバリザで更新することができてうれしく思います。しばらくポケモンから離れるつもりですがまたやるときには2200を目指して頑張りたいと思います。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!何かありましたらTwitterID@karen_love1201までお願いします。