Unlimited Lilie Works

体は百合で出来ている 血潮はコウりんで心はイゼフィー 幾たびのエゴサを越えて不敗 ただの一度もふぁぼはなく ただの一度もRTはなし 百合豚はここに独り 百合の花園で支部を漁る なら我が生涯に恋は不要ず この体は、 無限の百合で出来ていた

【第4回JPNOPEN準優勝】東山奈央式カバリザY構築

みなさんこんにちは。東山奈央です。

 

第4回JPNOPEN準優勝という結果を残せたので記事に残します。パーティのあとに決勝についてのことも書きますがこれが相当長くなっているので適宜飛ばして下さい。

6/6加筆しました。

 

f:id:karenlove:20160607095052g:plain

リザードン@メガ石Y

NN:ハンニバル

猛火→日照り

控えめ 0-0-0-252-4-252

火炎放射/オーバーヒート/ソーラービーム/気合玉

相棒兼エース。NNの由来はゴッドイーターから。ただのCSぶっぱ。技構成もいたって普通の型。気合玉の枠は散々悩んだがバンギドラン意識の気合玉。実際に気合玉は打つ機会はなかったがこれといってこれがあったらなみたいな技はなかったしこれで良かったと思う。強いて言うなら岩技。

凄まじい火力でゴリ押すだけで強かった。出すときは大抵初手だった。普段はガルーラ対面は場合によっては突っ張ってたりするが今回はリザを残さないと厳しくなることが多かったからそれはあまりしなかった。

 

f:id:karenlove:20160607095141g:plain

カバルドン@ゴツメ

NN:マツコDX

砂起こし

腕白 252-0-252-0-4-0

地震/岩石封じ/怠ける/吠える

ありきたりなゴツメカバ。NNの由来はお察し下さい。個人的にガルーラに冷凍ビームとかいう技に目を瞑れば一番受け出しが出来ると考えているため採用。冷ビガルーラ先輩が多すぎて正直微妙だった気がする。要検討。岩石封じはアロー意識。アローばっかだったし多分これで正解。吠えるは身代わり貼ってきたときとかに選択したがなかなか機能した。防音まで考えるなら吠えるより吹き飛ばしにしましょうね。

 

f:id:karenlove:20160607095216g:plain

ニンフィア@妖プレート

NN:Shulshagana

フェアリースキン

控えめ 244-0-108-92-60-4

ハイパーボイス/いびき/瞑想/眠る

通称上原亜衣ニンフィア。NNの由来は戦姫絶唱シンフォギアから。真皇杯ラスチャレで使ったニンフィアを再起用。調整はBガブの鉢巻地震最大乱数以外耐え、Cは瞑想1回でH184D100ボルト確定。残りはDに振ったが珠霊獣ボルトの10万を2耐えしてくれる。

前回のゴツメをクレセからカバにすればいいのではないかと考えたので構築の軸はリザY、カバルドンニンフィアの3体。害悪や毒まもみがみたいな相手に滅法強いなどの理由で採用。実際に活躍したのは毒まもガルドのときくらいだったがこの子なしではそれはほぼ勝てない試合だったと思う。選出が少なかったのが反省点。

 

f:id:karenlove:20160607095246g:plain

ポリゴン2@輝石

NN:しじみが

トレース

図太い 244-0-228-0-36-0

冷凍ビーム/10万ボルト/自己再生/電磁波

ここまでマンダギャラがめちゃくちゃきつかったので採用。しじみがトゥルルって頑張ってんだよ!今思えばマンダと一度も当たらなかった。Dは眼鏡サザンのおくびょう眼鏡流星高乱数で2連続耐え。

先程も言った通りマンダがいなかったためあまり出さなかった。瞑想6積みクレセと対面して確2取られず30分経ってトスタポンテさんに初めてダイスを振らせたりガルーラの冷ビで凍って最後の最後で溶けて勝ったりと完全なエンターテイナーでした。

 

f:id:karenlove:20160607095314g:plain

ナットレイ@残飯

NN:ポンメルン

鉄のトゲ

腕白 252-0-140-0-116-0

タネマシンガン/アイアンヘッド/宿り木の種/電磁波

ガッサ対策やガルーラにある程度はタイマン張れる子が欲しかったため採用。NNの由来はグラブルから。Dは珠霊獣ボルトの気合玉最大乱数以外耐え。そのくらい振っておけばいいかな程度なのでもっといい調整あったら教えて下さい。

色々と相手を宿り木とかで引っ掻き回してくれたり交代際に電磁波を入れたりと出したらだいたい仕事した。電磁波はステロと散々悩んだが正直なところ一長一短。

 

f:id:karenlove:20160607095335g:plain

ラティオス@スカーフ

NN:Nebula Sky

浮遊

臆病 0-0-0-252-36-220

流星群/サイコキネシス/波乗り/トリック

理想個体でないためこうなっているが理想個体ならHに振って実数値159にしたほうがいいと思います。

最近お気に入りのスカーフラティ。NNの由来はデレマスのアーニャちゃんの曲から。ちなみに蘭子担当です。Sは意地マンダ抜きまで落としている。ゲンガーが厳しかったため採用。サザンや1舞マンダとかもぶっ飛ばす神。トリックは耐久や積んでくる相手のストッパーになったり、打ち分けさせずに裏で処理なども出来ると考え採用。ゲンガーが実際に出なかったりしたがドラゴン一貫したときに流星群を雑に撃ったり出来るためこれで良かったはず。またゲンガーとの同速を考慮しなくていいというのも強み。サイコキネシスの理由としてはショックではゲンガーが落とせず、Bに振ったポケモンが多い傾向にあるためこちらの方が良いと考えているがこれで正解だった。

 

パーティ全体としてはカバに役割が集中しやすいことが多々あった。また、今回は当たったのはバシャとガモスとアローだったが炎がどうしても厳しいパーティではあるため炎を相手できるポケモンを入れてカバへの負担を減らすように構築すべきだったと思う。

どうやらこのパーティはリザYではなくXに見えるらしいのでそれもここまで来れた理由の一つかもしれない。ちなみに私は偽装とか全く考えてませんでした。

 

これは余談ですがここ最近リザYとスカーフラティの組み合わせをよく使っています。軸ではありませんがこの2体で大抵のポケモンには勝てます。多分。

 

ここまでがパーティについてです。また加筆したりするかもしれませんし何か抜けてたりしましたらコメントやTwitterでのリプでお願い致します。

 

 

 

 

ここから先は決勝の敗因についてです。(少しパーティの話もあります)

自虐的だったり言い訳だらけになりますので不愉快な思いしたらごめんなさい。

長くなるので先にまとめると「パーティ的にどう頑張っても勝てない相手だった」ということと「かっちんさんが純粋に自分より何枚も上手だった」ということです。負けるべくして負けた感じです。

まず上記のパーティでこう思った方がいたのではないでしょうか?「ガモスどうすんの?」と。結論から言うとほぼ切ってます。処理ルートとしてはカバの岩石封じ。電磁波で麻痺入れて上取って無理やり突破。ラティでスカーフトリックしてさざめきを撃たせてリザでごり押し。せいぜいこの程度でしょうか。今回のスカーフラティですが実はランドやガブにするかも構築段階では視野にいれてました。そうすればガモスも相手出来ますからね。ですがそうしてしまうと水の一貫がかなり厳しいのと、KP上位は確定のゲンガーへの安定性が下がります。(水の一貫はリザYやナットで切れますがリザがまだメガ出来てなかったりナットが出せないなどの場合も考えると厳しいものがありました)あとはマンムーにもまだラティの方がマシだろうなと考えたためこの2体の採用を見送りました。

そして決勝。見せ合いの段階でウルガモスの名前を見たときは「なんで君がいるんだよ!」と思いました。そして考える中でガルーラとガモス両方来たらほぼ勝てないということも気づきました。リザでの例を並べていきます。

1、リザガモス対面

Yとバレてたら無理やり舞ってくる。運が良かったりすれば勝てるかもしれないが恐らく向こうの方が有利。

2、リザガル対面

一応これならオバヒで焼き払うということでの突破は出来る。しかしガモスが死に出しされて舞われるだけ。1より酷いことになる。

(終了後に初手でオバヒではなく放射すればガルに落とされたらカバを死に出ししてどうにか出来たかもと思いましたがやはり難しいかなと思います。)

 

このようにリザではどう頑張ってもガモスに舞われます。じゃあカバから出せよって話ですがナットスイクンがいたりと初手から出す勇気はありませんでした。

考えたのはなんとか先にガモスをカバで処理し、ガルーラをリザで落とすということでした。こんなことほぼ無理です。それでももうこの時点でリザとカバの選出を縛られています。

最後の一体ですが実際にはナットでしたがラティも候補にありました。ですがラティでうまくスカーフを押し付けることが出来る気とは思えませんでしたしまず大して刺さってません。また、ガルガブと選出されたときにカバだけに任せるというのは嫌なものがありナットにしました。

もうここから勝つには「かっちんさんがリザXと勘違いしてガモスを出さない」というくらいしか思いつきませんでした。そのくらい選出の時点で追い込まれてました。こんなこと考えてる時点で9割負けです。

 

では実際の試合です。リザガル対面でした。先程述べた通りオバヒで落としてガモスに舞われるが最悪なのでカバに引いてます。しかしかっちんさんはここでスイクンに引きました。これは全く想定しておらずものすごく焦りました。この時点で勝負決まったと思います。(ちなみにガルスイクンだとナットが苦しいからガモスだろうなと思ってました)

ここでリザに下げましたがなんでナットに下げなかったかを書きます。

かっちんさんとしては熱湯安定ですがナットに下げたところで零度されるだけだから引くのを嫌いました。(実はこの時零度の判定も自分はできていませんでした。色違いだし多分零度だろうなとは思っていましたが)ナットに下げてリザ出した方が絶対良かったです。そして何を血迷ったかリザのソラビしにいこうとか考えはじめました。そしたら熱湯神速で何も出来ず突破されました。盛大なプレミです。

あとはガモスにボコられておしまいです。

 

文が纏まってませんがこのような状況でした。100回やったら90回は負ける相手でしたのでどうしようもなかったといったところです。言い訳はここまでにします。

 

追記:1舞ガモスからの大文字のダメージを計算したところカバは乱数3割ほど、リザは確定で耐えるそうです。結果論ではございますが間違いなく初手はどんな形になろうと突っ張るべきでした。対戦前に時間があったにも関わらず計算を怠り勝手に落ちると思っていた自分のミスでした。

 

では終わりに対戦してくださった皆様楽しい試合をしていただきありがとうございました!

運営の皆様にも本当にお世話になりました!ミスターTさんに初めてダイスを振らせて光栄です。また次も参加させて頂きます。

決勝で応援してくださった皆様には申し訳ない気持ちで一杯です。それと同時に本当に感謝しています。

そして何より終了後に沢山の方々から準優勝おめでとうと言って下さった皆様へ。終わった後に負けたことが物凄く悔しかったのですが今はそれ以上にそう言ってくれる人がいるということが嬉しいです。東山奈央は今世界で一番幸せ者です!みんなありがとう!大好き!愛してる!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

次はみんなに「優勝おめでとう」って言わせてみせます!!