Unlimited Lilie Works

体は百合で出来ている 血潮はコウりんで心はイゼフィー 幾たびのエゴサを越えて不敗 ただの一度もふぁぼはなく ただの一度もRTはなし 百合豚はここに独り 百合の花園で支部を漁る なら我が生涯に恋は不要ず この体は、 無限の百合で出来ていた

【第6回JPNOPEN使用構築】東山さんちのカバリザY

みなさんこんにちは。東山奈央です。

 

2月11日に行われた第6回JPNOPENにて優勝することができました。あまり参考にならないと思いますが読んでいただけると幸いです。

 

構築のスタートはメガリザードンYとカプ・テテフの並びを使いたいというところからスタートしました。この2体は物理耐久が低いため、前から考えていたリフレクター、イアのみを持たせたテテフを採用しました。
そのあとは使い慣れてるカバリザポリ2の並びにするためゴツメカバルドンと輝石ポリゴン2を入れました。ていうかもう無意識のうちに入ってた。
ここまででリザードン、テテフ、ヒードランが重いためスカーフガブリアス地震持ちのテッカグヤを採用しました。
大雑把ではありますがこのような形で使用パーティは完成しました。

 

 

 

f:id:karenlove:20161108101042g:plain


リザードン@メガY
特性 猛火→日照り
性格 控えめ
努力値 0-0-0-252-4-252
実数値(メガ後) 153-×-98-232-136-152
技 火炎放射/オーバーヒート/ソーラービーム/めざめるパワー氷

第6世代のころから使っていたメガリザードンY。
技構成に関しては安定して使える火炎放射、放射で足りないときのオーバーヒート、水や地面などへの打点となるソーラービームガブリアスなどに対しての交代読みや起点にさせないためのめざ氷としました。
特性で天候を書き換えられますがステロ+砂で次の受け出しができないということが少なからずあるのでその点を意識しながら立ち回りました。テンプレすぎて書くことがねぇ・・・

 

 

 

f:id:karenlove:20161225151622j:plain

カプ・テテフ@イアのみ
特性 サイコメイカー
性格 控えめ
努力値 236-0-172-12-4-84
実数値 175-×-117-167-136-126
技 サイコキネシス/ムーンフォース/リフレクター/光の壁

今回の構築のスタートにいたテテフ。しかし置物と化してました。選出段階ではめっちゃ圧力はかけてくれたと思います。
HBラインはA216マンダの捨て身タックル最大乱数以外耐え。Sは準速70族抜きあたりをを意識した調整を抜けそうなあたりまで伸ばしました。
当初の予定ではガブなどと対面したときにリフレクターを張り、イアで確定数をずらして突破や、後続へのサポートとするつもりでした。
Z技持ちがいないこともあり素直にエスパーZとかにすれば良かった思います。あとは唯一出した初戦でカグヤに嵌められたので光の壁を挑発にしてもよかったと思います。

 

 

 

f:id:karenlove:20161108102555g:plain

カバルドン@ゴツメ
特性 砂起こし
特性 腕白
努力値 252-0-228-0-28-0
実数値 215-132-183-×-96-67
技 地震/岩石封じ/欠伸/怠ける

ちょっとだけDに回したカバルドン。調整は珠コケコの草結び耐え。
フィールドのせいで欠伸の効果がないということもありましたがそれでも起点回避ができ、後続のサポートができるゴツメ枠としての性能は第7世代になっても優秀でした。
岩石封じの枠は氷の牙にするかなども悩みましたがS操作やリザードンウルガモスへの打点を考えて岩石封じにしました。

 

 

 

f:id:karenlove:20160607095246g:plain

ポリゴン2@輝石
特性 トレース
性格 図太い
努力値 244-0-196-0-68-0
実数値 191-×ー148-125-124-80
技 冷凍ビーム/10万ボルト/自己再生/毒毒

いつもの。Dはラティの流星群2連続をほぼ耐える。もうあいつ環境にいないしそろそろ変えてもいい気がしてきた。
トレースは相手のフィールドが切れても再発動させてしまうのでそれで腐る場面がありました。また、グソクムシャに投げたら帰っていきました。トレースの使い方は気を付けてね。
あとやっぱこいつかたーい!すごーい!それだけ。

 

 

 

f:id:karenlove:20161129103707g:plain

ガブリアス@スカーフ
特性 鮫肌
性格 陽気
努力値 0-252-4-0-0-252
実数値 183-182-116-×-105-169
技 地震/逆鱗/岩石封じ/岩雪崩

テンプレのスカーフガブ。積んだ相手へのストッパー。
岩石封じと岩雪崩の両方を入れてる理由としては後続へのサポートとしてのS操作と、申し訳程度の岩技の打点確保と怯みワンチャンのために採用しました。1回怯みで勝ちました。
炎技持ちがリザードンしかいなかったので炎の牙などを採用してもよかったと思います。

 

 

 

f:id:karenlove:20170117131810g:plain

テッカグヤ@残飯
借りた個体なので実数値などは省略。
技 ヘビーボンバー/地震/宿り木の種/身代わり

テテフの一貫がえげつなかったので採用。今回は最速個体をお借りしました。
技構成はテテフに対してのヘビーボンバー、ヒードランに対する地震を採用しました。
有利体面で身代わりを残し、出てきたドランに対して地震を打つなどという動きができるよう守るではなく身代わりにしました。
実際にドランと当たったのは1度だけで結局身代わりは残せませんでしたが、相手に身代わりを残させなかったり、ブルルドヒドイデの並びに対して強く出ることができたのでこれでよかったと思います。

 

 

パーティ全体としてはやはりドランが重かったなと思います。テッカグヤも付け焼刃程度にしかならなかったので反省。他に重かったのはフェローチェやコケコなどがいました。
今回は当たりませんでしたがバトンやゴーリに対しての対抗策がないのでそういった点も反省すべきだと思います。

 

 

最後にお礼の言葉としてこの記事を締めさせていただきます。
・運営の皆様
・急な頼みにも関わらずテッカグヤを貸して頂いたやくみさん
・レベル上げを手伝って下さったカビ。さん
・銀の王冠を譲って頂いたわだーださん
・対戦してくださった皆様
・応援・Twitterでリプを送って下さった皆様
・終了後にお好み焼き&もんじゃに行ったフレンズ
本当にありがとうございました!優勝という結果を残すことができてとてもうれしく思います。
またどこかでお会いしたら絡んでやって下さい。寂しがりなので。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!何かありましたらTwitterID@karen_love1201までお願いします。

【最高2066】電気Zウツロイドと愉快な仲間たち

皆さんこんにちは。東山奈央です。

 

まず本題に入る前に謝罪から入らせてください。

今期私は少なからず回線エラーを起こしてしまいました。(1月に入ってから特に多かったと思います)自惚れかもしれませんがもしこの記事を読んでいる方の中で私と当たり、私に切断され不快な思いをした方いらっしゃいましたら本当にすいませんでした。私自身も何が原因なのかがわかっておりませんがとりあえずの対策として自宅の回線を強化する予定です。今後このようなことがないよう対処していきます。

 

さて本題に入らせていただきます。本記事では以下の2000到達時のパーティをダラダラ書いていきます。

f:id:karenlove:20170117125751p:plain

今期は2000手前まで行ってから300溶かし、そこからまたあげて一時は2066(瞬間95位)まで到達しました。しかしその後レートを溶かし、思うようにレートが伸びずシーズンを終えました。

f:id:karenlove:20170117130016j:plain

一応最高到達時のスクショです。ここから上に行けなかいどころか下げる一方だったのはまだ自分が弱いといういい証拠だと思います。来期は2100を目標に努力します。

 

前置きがだいぶ長くなったので個別解説、パーティ全体の話に移らさせていただきます。

 

 

 

f:id:karenlove:20161225011826j:plain

ウツロイド@電気Z

性格 臆病

特性 ビーストブースト

努力値 4-0-0-252-0-252

実数値 185-×-67-179-151-170

技構成 ヘドロウェーブ パワージェム 雷 目覚めるパワー地面

 

地雷枠。Z雷でテッカグヤを飛ばせると知り採用。めざ地と併用することで呼ぶ鋼を崩せます。相手は初手コケコから入りボルチェンなどから鋼に引くので初手からエレキフィールド込みのZ雷を鋼に当てます。耐久振ってなければだいたい落ちます。

Z雷はフィールド抜きでH振りテッカグヤ確定、メガギャラ、メガルカリオが高乱数で落ちます。フィールド込だとめざ地と合わせてガルドも乱数で飛びます。メガ前のグロスも耐久に振ってなければ確定で落ちます。

しかし初手のテッカグヤに対してZ雷をしてもDに振られていると耐えられ、裏次第ではテッカグヤで詰むという状況もありましたので安定はしませんでした。

その他の点としては特殊耐久はコケコのZを耐える、レヒレの+1波乗りを3割以上残して耐えるなど素晴らしいものがありました。今期は鋼が蔓延していたのでかなり厳しかったですがバンク解禁後に戦えるだけのスペックは十分あると思います。

 

 

 

f:id:karenlove:20170117131810g:plain

テッカグヤ@残飯

性格 控えめ

特性 ビーストブースト

努力値 244-0-0-180-84-0

実数値 203-×-123-165-132-113

技構成 ラスターカノン 火炎放射 宿り木の種 毒毒

 

鋼を受ける兼耐性を生かしてスリップダメージを入れる役割として採用。調整は控えめ眼鏡テテフのサイキネを宿り木込みで確定耐え。(宿り木抜きだと乱数98.7%で2耐え)物理のイメージがあるためバルジーナやポリゴン2を呼ぶためラスカノや定数ダメで削ります。鋼相手に放射で打点を確保できるというのも強みでした。宿り木と毒を入れてしまえば大体相手は引くのでそこで宿り木を入れるなどして案外持ちます。しかし素の数値は特別高くはないので半減でも積まれたりすると 厳しくなるということも多くありました。また、パルシェンが多かったのでCを削ってBに回してもよかったかもしれません。

 

f:id:karenlove:20170117133040p:plain

ギャラドス@メガ

性格 陽気

特性 威嚇→型破り

努力値 4-252-0-0-0-252

実数値(メガ後) 171-207-129-×-150-146

 技構成 滝登り 地震 身代わり 竜の舞

 

ただのASぶっぱメガギャラ。環境に刺さってると勝手に思っていたので採用。

身代わりはテッカグヤを起点にするために採用しましたがかなり刺さりました。難点としては身代わりを張るタイミングでポリ2に下げられて威嚇を入れられ結局下げることになったり、ギガドレインを持ったテッカグヤもいたということでしょうか。

また、メガギャラあるあるではありますが氷の牙が欲しくなることも少なからずありました。メガするタイミングですがレヒレを意識してメガを温存したり、威嚇をなるべく残すことを意識しました。だいたい1舞地震でレヒレは確3ですので受け出しされてもそれほど困りませんでした。

 

 

f:id:karenlove:20161225151622j:plain

カプ・テテフ@スカーフ

性格 臆病

特性 サイコメイカー

努力値 0-0-0-252-4-252

実数値 145-×-95-182-136-161

技構成 サイコキネシス シャドーボール ムーンフォース めざめるパワー炎

 

ルカリオや積んだ相手へのストッパーとして採用。最速の理由としては準速だと最速デンジュモクに抜かれるため。90族(ポリゴンZ)抜きまで落として耐久に回してもよかったかもしれません。

基本的にあからさまな積みアタッカーなどを見たときや刺さっていると思った時しか出さなかったので全体的に選出率は低めでした。使用感としては絶妙に火力が足りないと感じました。H振りデンジュモクやミミッキュにギリギリ耐えられえて返しで落とされることが多かったのでステロのような削りがあったら強かったかもしれません。

 

 

 

f:id:karenlove:20161108103720g:plain

ポリゴン2@輝石

性格 図太い
特性 トレース
努力値 244-0-196-0-68-0
実数値 191-×ー148-125-124-80
技構成 冷凍ビーム/10万ボルト/自己再生/毒毒

 

もうこのポリ2何回も書いてるので雑にいきます。固い。トレース最強。電磁波は今すぐ第6世代に戻せ。麻痺の4分の1返せ。

今期で困ったこととしてはガルドやテッカグヤにハメられまくったことくらいでしょうか。毒をもったガルーラが少しいたことも懸念要素でした。あとはトレースのせいで相手のフィールドを再展開するということもあったのでカプ系にはその辺も気を付けて立ち回る必要がありました。

 

 

f:id:karenlove:20170118154736g:plain

ガラガラ@太い骨

性格 陽気

特性 避雷針

努力値 252-44-0-0-0-212

実数値 167-106-130-×-100-101

技構成 フレアドライブ シャドーボーン 地震 毒毒

 

私が今シーズンずっと使ってた陽気HSガラガラ。電気の一貫や鋼への打点を考え採用。Sは4振りマッシブーン、無振り80族抜き。

Aは太い骨のおかげでこれだけでもフレドラでガルドを飛ばせると知りこの調整にしました。しかし実際は毒ガルドのシャドボにしばかれました。ここまでSを伸ばしたことでとんぼしてくるハッサムを抜けたり、テッカグヤに地震される前に動けるのでとても強かったです。Hも振っているためフレドラの反動も少しはマシになったり、耐久もある程度確保できているのでこの振り方で正解だったと思います。

地震に関しては毒コケコも出てきたのでボーンラッシュにしてもよかった気はします。毒毒はよくポリ2やバルジーナ、ギャラマンダが出てくるのでそれらにスリップダメージを入れる意味で入れました。

 

 

パーティ全体としてはミミッキュ、パルシェンが重くなりがちでした。選出でウツロイドがテッカグヤを倒す前提になっていたりということが多かったのは反省すべきでした。また、テッカグヤが削れてテテフの一貫ができてしまうなどもありました。

 

 

 

今期はリザードンがいないとキレて、ウツロイドが好きでウツロイドちゃん全一目指すはずが鋼に何も出来ずキレて、2100に乗せると意気込んだら負けまくって泣きっ面に蜂と言わんばかりに回線が切れまくって3DSにガーディアン・デ・アローラするというずっとキレてるシーズンでした。今期何個3DS逝ったかな・・・偽トロ高いんだよ・・・

シーズン2はバンク解禁後にやる予定です。(テストもあるので・・・)回線も早く強くしてもらいます。来期以降どこまでやるかはわかりませんが第6世代の思い出を引きずりながら気分次第で頑張ります。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!何かありましたらTwitterID@karen_love1201までお願いします。

【VirginCupベスト8】MIDNIGHT ~全ての生物は毒に抗えない~

皆さんこんにちは。東山奈央です。

f:id:karenlove:20161225011029j:plain

今回は12/24にクリスマスに予定のないDT共が集結するVirginCUPにてベスト8という結果を残すことができました。本大会にて使ったパーティをいつも通りダラダラと書いていきます。拙い文章ですが参考になったら幸いです。あまりにも特殊すぎるので多分参考になりません。


f:id:karenlove:20161226214307j:plain

当日のスクリーンで使われたスライドです。とてもかわいくて気に入ってます。ありがとうございました!


まずこのパーティを使うことにした経緯についてです。まあこの辺は雑談みたいなものなので気楽に読んでください。私はここ1週間でレートを300溶かし前日に1日やっても全くうまくいかず、その日の夜お風呂で「明日はやりたいことをやろう!」と開き直りました。多分これのおかげで今日勝てたのかなと思います。

そしていざ組む時に後述するウツロイドの型はレートで使っていい感じだったのでそのまま採用。そこからどうするかと考えたときに何故か「ここで毒まもガブとか使ったら面白いんじゃね!?」という訳の分からない発想にたどり着きました。多分疲れてたんだと思います。ついでにこれ深夜1時過ぎた頃の話です。ここでまず2体決定し、鋼が厳しので個人的に現在全ての鋼に対面からなら比較的安定して勝て、なおかつ特性によりこの2体と相性が良いエンニュートを3体目として採用しました。そこから残り3体を補完として決めていきました。構築名の由来は深夜のテンションで全てのポケモンを毒殺するという頭がウルトラハッピーセットな状態で考えたのでそれを映画とかのタイトルっぽくしただけです。長くなりましたが個別解説の方に入っていきます。

 

 

 

f:id:karenlove:20161225011826j:plain

ウツロイド@気合の襷 NN:Lostorage

性格 臆病

特性 ビーストブースト

努力値 4-0-0-252-0-252

技構成 パワージェム/ヘドロウェーブ/毒びし/めざめるパワー地

この構築のスタート。NNはウィクロス主題歌より。バンク前はこの子と頑張りたいと思っていたので泣きながら入れた。鋼で完全にストップするこんなやつをなぜ私は愛してしまったのか。増田さんリザY返してください。あとウツロイドに起点回避技1つでいいのでください。

技構成はタイプ一致でパワージェム、ヘドロウェーブは確定。鋼に何もできないのでめざパがほしくなり、タイプの選択肢としては地面か炎となる。特殊耐久は無振りでもかなりあるのでジバコイルにも襷が潰れても一度は打点を稼げることを考え地面にした。この辺は個人の好みだと思う。まともな鋼への打点をください。毒びしに関しては

・襷つぶしやレヒレに毒を入れることができるなどが可能(ミストフィールド展開される前に毒が入る)

オニゴーリとかいうストレスマッハに対して強い

・壁展開などに対して裏に毒を入れて安定してダメージを稼げる(だいたい鋼とか浮いてるとか言わないで)

私がぱっと思いつくのはこれくらいですがもっと色々ありそうなので誰か教えてください。

レヒレやマンダジバコ、ゴーリなどに出していった。ただ選出するかは相手のパーティを見てどういう展開になるかをしっかり考えたうえで出さないと完全に腐るので気軽には出せなかった。出した時はレヒレ入りやゴーリだったのでかなり仕事をしてくれた。おそらくこの子はアタッカーとかより場を作ったほうが強い。鋼に何もできないし。

 

 

f:id:karenlove:20161129103707g:plain

ガブリアス@食べ残し NN:DTごろし

性格 陽気

特性 鮫肌

努力値 204-0-52-0-0-252

技構成 地震/毒毒/守る/身代わり

 

みんな大好きガブリアス。NNの由来は煽りと初見殺し性能とかけてみた。今更ながらなんでこんなポケモンを使おうという発想に至ったのか今でも分からない。疲れてたのと深夜のテンションで頭おかしくなったとしか思えない。

技構成は説明不要なので割愛。努力値はH209で残飯の回復量を意識。残り52はどうしても鋼が重くなり、グロス、ルカリオなど物理の方を意識してBに回した。

ウツロイドの毒びしがなくてもある程度は仕事できる。毒を踏まない浮いてる連中にも通るのは良かった。この型は初見ではまず読まれないので出したら刺さった。(小並感)毒殺だけでなく、雨ターンを枯らすなどにも使えたのも相手の計算を崩せるため採用した価値はあったと思う。あまり出せなかったのが悔やまれる。

 

 

f:id:karenlove:20161225151452j:plain

エンニュート@炎Z NN:プロバハ
性格 臆病
特性 腐食
努力値 124-0-36-84-44-220
実数値 159-×-85-142-86-181
技構成 火炎放射/ヘドロウェーブ/毒毒/めざめるパワー氷

構築の軸の3枚目。NNはグラブルから。もっといいのあったら教えてください。
現環境で1番鋼に対して強いのがこの子ではないかと考え採用。ルカリオのバレパン、真空波を半減で抑えられるなども評価点。リザY使わせろ。
調整はH16n-1、CをZ放射でH252ギルガルドが確定。Sは112族抜きまで落としている。これ以上伸ばす意味が少なくとも現在はミラー意識程度なのでここまででいいと思う。(本大会のKPは2)残りはダウンロード意識。

これは余談ですが若干努力値振りをミスしています。今作マジで不便。第6世代返せ。
技構成はヘドロウェーブをベノムショックにするか悩んだが素のCが特別高いわけではなく、毒びしが入る相手もそれほどいないので安定した打点確保のためヘドロウェーブとした。また、Z放射+めざ氷でガブが落ちるためめざ氷も確定。毒毒はパーティコンセプトであり雑に撃っても確実に通るという理由で採用。
使用感などとしては相手としてはかなり厄介だと思われることが多かったらしい。しかし耐久がないため受け出しがあまり効かない、C削ってるせいもあるが火力がやっぱり足りないなどあり自分視点と相手視点でかなり印象に違いがある。鋼がいても取り巻きがきついなどもあり、出さなくて済むなら出したくないと思うことが多く使い勝手はあまり良いとは言えない。かなりプレイングが求められるポケモンだと感じた。つくづく現環境の炎枠はろくでなしだと思う。

 

 

f:id:karenlove:20161108103720g:plain

ポリゴン2@輝石 NN:エミヤ
性格 図太い
特性 トレース
努力値 244-0-196-0-68-0
実数値 191-×ー148-125-124-80
技構成 冷凍ビーム/10万ボルト/自己再生/毒毒

僕の精神安定剤。NNの由来はFateから。トレースオン。それだけ。正義の味方。

毒びしが通らない現環境の2代メガであるマンダ、ギャラに強いため採用。トレースのおかげで威嚇を返せる。
調整は第6世代で使ってたものの流用で眼鏡ラティの流星群2連続耐えまでDを伸ばしあとはBに回している。技構成はテンプレなので割愛。
説明不要の圧倒的耐久。雨に対して自己再生だけで雨ターンを枯らせるくらいの耐久はある。トレースでビーストブーストを貰いフェローチェの膝を47残して耐えてBが上昇、ガブの逆鱗を5残して耐えたときはつくづく頭がおかしいポケモンだと思いました。(小並感)なんなんだコイツ

 

 

f:id:karenlove:20161225151552g:plain

ハッサム@メガ NN:スッリムーン
性格 意地っ張り
特性 テクニシャン
努力値 236-156-0-0-116-0
実数値 175-209-160-×-135-95
技構成 バレットパンチ/泥棒/羽休め/剣の舞

ギルガルドに勝てるはずだったはずのハッサム。NNの由来はマッシブーン意識してみた。

やはり鋼がきついためそれに受け出しが可能、毒が入った相手に羽休めで粘れるため採用。申し訳程度のテテフの一貫切りでもある。多分勝てません。
泥棒が威力60の不一致じゃない。バレパンが先制技の火力じゃない。レヒレにもある程度は入るので毒びしと絡めて突破したこともあった。
今回のオフではあまり出さなかったことや、パーティ単位で死ぬほどきついテッカグヤに強く出れる子にしたほうがよかった。

 

 

f:id:karenlove:20161225151622j:plain

カプ・テテフ@拘りスカーフ NN:WONDERSTELLA
性格 臆病
特性 サイコメイカー
努力値 0-0-0-252-4-252
実数値 145-×-95-182-136-161
技構成 サイコキネシス/ムーンフォース/10万ボルト/めざめるパワー炎

今回のMVP。NNの由来はプリヤ主題歌より。僕のプレミを取り返してくれたり削れたハッサムを乱数でぶっ飛ばしてくれたり本当によく頑張ってくれました。愛してる。もうウツロイド捨てて嫁この子にしたいレベルで頑張ってくれました。ありがとう。
最速の理由はミラー意識やポリゴンZ意識。もう少しSを削って耐久に回してもいいかもしれない。要検討。
技構成は鋼に対して少しでも打点を稼ぐめざ炎、毒びしが刺さらない飛行(というよりテッカグヤ)意識の10万ボルトとした。シャドーボールを入れるか悩んだがグロス、ガルドはガブハッサムとかウツロイドのめざ地を絡めて何とかすることにして切った。
フィールドのおかげでハッサム、ミミッキュとの有利不利を逆転させる本当に頭おかしいポケモンルカリオもこのパーティはきついがフェアリーのくせに何故か勝てる。準伝なので1発くらい等倍なら耐えるくらいの耐久もあるが逆に言うとその程度なので相手のスカーフを持っていることも考えながら立ち回る必要がある。フィールドや持ち物を含め扱いは簡単とは言えなかった。しかしうまく使ってあげればタテられるスペックは持ち合わせているため扱いの難しさを含めても採用した価値は十二分にあった。もう少し良い調整がないか考えていきたい。

 


パーティ全体を通して当たり前だがテッカグヤをはじめ鋼が死ぬほどきつかった。想像以上にエンニュートが動きにくかったことも大きかった。ガルドやグロスに当たらなかったのもあるが、ハッサムも腐り気味だったのでメガ枠も再検討すべきだろう。マンダマンムージバコみたいな相手にもどう選出しても1体切らなくてはいかなくなるなどもありかなり欠陥があるパーティだった。しかしパーティの軸である3体は単体選出しても仕事はできるスペックを持ち合わせていたのでそこは良かったと思う。
まとめとしては、テッカグヤを中心に鋼に更に厚くでき、立ち回りや選出に少しでも幅を広く出来るよう工夫したいと思う。せっかく結果を残せたので、もう少し煮詰めていきたい。

 

最後に感謝の言葉を述べて本記事を終わらせていただきます。
・ばっどさんやJPNさんをはじめとした運営の皆様
・予選時や昼食をご一緒したチャッキーさん
・初対面にも関わらず積極的に話しかけて下さったピノさん
・鼻血をドバドバ出した時にティッシュをくれたガムさん、シグさん
・お遊びを含め3回も対戦してくださったムツキさん
・私の冗談にわざわざ付き合ってくださったぎしぎしさん。準優勝おめでとうございます!
・対戦してくださった皆様
・予選通過後に現地、Twitterで応援してくださった皆様
・空き時間などに絡んで下さった皆様
具体的な名前をもっとあげたいところですがそれをしたらキリがないので代表的な方だけ書かせていただきました。皆様本当にありがとうございました!この世界に生まれてもうすぐ19年になりますが今までで一番楽しいクリスマスでした!今後もオフは積極的に参加していく所存ですのでまたお会いしたらよろしくお願いします!

駄文ではありますがここまで読んでいただきありがとうございました!何かありましたらTwitterID@karen_love1201までお願いします。

 

【単体考察】炎Zガブリアス

みなさんこんにちは。東山奈央です。

 

今回は最近レートで使ってた炎Zガブリアスです。この時期にこんなことを書く理由ですが

起源主張をするためです。

 

はい、というわけで下心丸出しですが暇つぶし程度に読んでくださるとうれしいです。

 

f:id:karenlove:20161129103707g:plain

 

陽気@ホノオZ

0-252-4-0-0-252

地震 炎の牙 剣の舞 岩石封じ

努力値はただのASぶっぱ。技構成は逆鱗を切ったものとなっている。

このガブリアスを使うことにした経緯は毒びしを使うパーティだったため相手の鋼枠を崩すポケモンがほしいと考えたときにこのような構成となった。

技構成は地震、炎の牙は確定。残り2枠は交換のタイミングなどで抜き性能をあげる剣の舞もすぐに入ってきた。ラストは逆鱗か岩石封じで悩んだがおそらく現環境にはフェアリー、鋼が多いのではないかと考えたこと、周りとの兼ね合いを含めた汎用性を考えると岩石封じの方が良いという結論に至りこのような技構成とした。

 

使用感としてはまあ強かった。すんげえ強かった。

まずガブが呼ぶテッカグヤを返り討ちにできる。これが強い。剣舞炎Zで落とせるのはもちろん、炎の牙+炎Zでも落とせる。ガブを起点にしようとするメガハッサムを許さず崩せる。地面+炎の範囲で鋼は軒並み相手できるため当初の狙いは十分に果たせた。

しかし逆鱗がほしいと感じることもあるため変えるとしたらやはり剣の舞か岩石封じになる。また、無理やり剣舞して通したこともあったためAを落として耐久に割いてもいいかもしれないとも感じた。

 

 

ダメージ計算

ダメージ計算参照:ダメージ計算機SM for ポケモン サン/ムーン 様

pokemon-trainer.net

 

 

・対テッカグヤ(HB 203-123)

A182炎の牙・・・74~88(36.4%~43.3%)

A182炎Z(炎の牙)・・・136~160(66.9%~78.8%)

+2A150炎Z(炎の牙)・・・220~260(108.3%~128%)

・対メガハッサム(HB 175-160)

A182炎Z(炎の牙)・・・208~248(118.8%~141.7%)

 

これで多分起源主張はできるので満足です。

だいぶ雑ですが少しでも参考になれば幸いです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

 

【雑記】第6世代で伸び悩んだ人、第7世代からポケモン対戦を始める人へ

みなさんこんにちは。東山奈央こと東真です。

なんかみんな第6世代終わるから色々やる上で意識したこととか書いてるので「その流れに便乗してオレもなんか書こう」と思ったので筆を執りました。

記事の内容としては私が第6世代を通してやっておいてよかったこと、やっておけばよかったと感じたことをダラダラと書くだけです。この記事はタイトル通り第6世代で伸び悩んだ人や第7世代からポケモン対戦を始めようと考えている人たちを対象としています。当たり前のことしか書いてないのでどこまで参考になるかわかりませんが少しでもそういう人たちに役に立てばいいなと思います。「何言ってんだコイツ」と思うこともあるかもしれませんがそのときは「雑魚がなんか偉そうなことほざいてんな~」程度に思っておいてください。前置きはこの辺にして本題に移ります。

 

1、構築記事は読む、興味がわいたらパクる

当たり前のことではありますがTwitterでよくRTで流れてくる構築記事は読みましょう。電車の中でざっと目を通すとかその程度でもいいです。読んだ記事と類似したパーティと当たったときに相手の構成をある程度予想出来たりします。また、読んでいて興味がわいたらパクりましょう。強い人が作ったものですからいい勉強になると思います。

私はパーティをパクることは悪くないしむしろ強くなるためにはぜひやるべきだと思います。それと同時に本当に大事なのは「パクる」ことではなく「パクったあと」だと考えています。同じパーティを別の人が使っても人それぞれ考え方は違うので当然選出や立ち回りは変わってきます。だから使っていく中で「こうした方がいいんじゃないか」「ここを入れ替えよう」という考えに至るはずです。それだけでなく別のポケモンを軸とした新しいパーティを構築する中でここで得た知識や経験をどこまで活かすことができるかがとても大事だと思います。「人のもの」のままにするのではなく「自分のもの」にできるかを意識していただければと思います。

 

2、トップメタを中心に色々なポケモンを使う

これは私が第6世代でやればよかったと一番後悔したことです。自分語りになりますが私はS17までガルーラは1度も使わず、ゲンガーもほんの少ししか使ってきませんでした。S17が終わってから「なぜ自分は最上位に行けなかったのか?」ということを考えたときに「トップメタであるガルーラ、ゲンガーを使ったことがろくにない」ということは大きな要因の一つであると結論付けました。これらのポケモンを採用することから逃げ続けた結果、自分のパーティ構築の幅を少なからず狭めていたと思います。相手にされてきつかったことなどの経験ももちろん一切ありませんでした。これらは構築段階でトップメタの対策を入れる際のいい材料となるはずでした。このような経験から私は色々なポケモンを使えばよかったととても後悔しました。

1匹のポケモン、1つの並びに拘ってもらって結構です。ですがその中に普段使ってこなかったポケモンをぶち込んで適当にパーティ組んでください。10戦とか20戦とかその程度でかまいません。きっとその経験が役に立つときがくるはずです。

 

3、オフや大会には積極的に参加する

オンライン、オフラインは問わず大会などには積極的に参加しましょう。突発大会などでももちろん大丈夫です。

理由としてはこのような場では自分より格上の人と対戦できること、普段なかなか相手しないポケモンや戦術と出くわすなどといったことがあるので、とても良い経験になるからです。また、このような場で予選を抜けたり、結果を残すことができればそれは自信に繋がります。

これが最大の理由ですが、今まで交流がなかった人と知り合うことができます。これについては後程書かせていただきます。

 

4、人脈を広げる、強者には媚びを売る

3で書いた内容とつながります。大会やオフであった人、対戦した人とTwitterなどで人脈を広げましょう。レート上位の人の記事を読むと、誰かに相談したり、構築の共有を行ってということは決して少ない話ではないと分かるかと思います。

一人だけでやるにはどうしても限界があります。そういう時に相談に乗ってもらう、持っていない個体を貸していただく人は絶対いたほうがいいでしょう。これも私がしてこなかったことでした。誰かに相談しようにもそのような関係を築くことをしてこなかったため一人で頑張るしかありませんでした。他の人から意見を貰う中で自分の成長につなげていきましょう。もし相談をお願いされたらそのときは協力しましょう。相手だけでなく自分にも新しい発見があるかもしれません。

また、何かの間違いで強者と相互フォローになったときは恥を忍んで全身全霊で媚びを売ってください。いざって時に相談に乗ってもらうときに心強いかと思います。

 

 

ダラダラと日本語メチャクチャな文を書いてましたがこんなものかと思います。

あくまでこれは私が感じたことです。この記事の内容が正しいとは思いませんが間違ってるとも思いません。もし誰かの今後にこの無機質な駄文が役に立つなんてことがあれば幸いです。もしご意見などがありましたらTwitterID@karen_love1201までお願いします。クレームはやめてください。傷つきます。オレメンヘラなので。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!第7世代もTNはとうやまなおでいきます!またレートの海とかオフでお会いしましょう!今後もよろしくお願いします!

【最高2062】東山奈央式カバリザY GX

皆さまこんにちは。東山奈央こと東真です。

S17のシーズンでは最高2062を達成することができました。(証拠写真がないのは許してください・・・最終は1971でした)

今シーズンは1900代から凄まじい勢いで運負けの嵐で1700代まで陥落しそこからなかなか上がれずそこでこのパーティに切り替えたところで何とか最低目標の2000を達成することができました。
自分の目標は2200であり最高レートの2106を更新することができなかったのは悔しいところではありますが、最後に使用した構築は自分で使っていて楽しくまだまだ突き詰められそうなものであったのでそういった意味では満足しています。
前語りが長くなりましたが構築の方に移らさせていただきます。

 

 

・パーティのコンセプトについて
まず私がパーティを組む時には基本選出として対面厨パ(ガブガルゲンバシャボルトスイクン)に対しての選出を意識しています。メガリザードンY、ゴツメカバルドンまでは確定として最後にだれを入れるかを試行錯誤しながらやっていきました。初手リザガル対面でオバヒで飛ばした後にスイクンに起点にされることが多いためそのスイクンに強く、多くのポケモンを無理やり起点にできるHB特化瞑想クレセリアを採用しました。そこから重たいポケモンに強い3体を入れました。

 

 

・個別解説

f:id:karenlove:20160707103607g:plain


リザードンリザードナイトY
性格:控えめ
特性:猛火→日照り
努力値:0-0-0-252-4-252
実数値(メガ後):153-×ー98-232-136-152
技構成 火炎放射 オーバーヒート ソーラービーム めざめるパワー氷

エース枠。いつもの。オレの代名詞その1。めざ氷は当初ドランをぶっ飛ばすための地震でしたが初手リザガブ対面で剣舞かステロしかされないことに頭にきたので「リザを舐め腐った行動してきたやつ全員ぶっ殺してやる!!」と思ったのでめざ氷に切り替えました。なのでめざ氷にしたあとはほぼ全部ガブ相手に突っ張りました。体感で最低でも8割はこの立ち回りは成功しましたのでこの判断は正解だったと思います。
また、オバヒのあとに起点にしてくるときに2回以上剣舞をさせないという意味でもとても機能しました。C2段下降でも6割くらいは入ります。
あとの技構成などについてはテンプレなので特に説明する必要もないのでこの子についてはこれで終わりとさせていただきます。

 

f:id:karenlove:20160607095141g:plain


カバルドン@ゴツメ
性格:腕白
特性:砂起こし
努力値:252-0-180-0-76-0
実数値:215-132-177-×ー102-67
技構成 地震 岩石封じ 怠ける 欠伸

ゴツメ枠。オレの代名詞その2。前期の吠えるを欠伸に変更。欠伸は相手の積み展開の阻止にとても機能しました。また、相手を寝かせて眠りターン次第ではありますが地震で無理やり突破なども可能でした。身代わり持ちが来たときは泣きましょう。
努力値ですがC92のガルーラの冷ビを乱数98%で耐え、残りをBに回しました。冷ビもちにはある程度強くなりましたが、捨て身やクチートのじゃれつくを2耐えすることができないことが多かったので考え直す必要があると思います。ただガモスなどにも強くなったのでそこはDに振ったことの恩恵があったなと思います。

 

f:id:karenlove:20160913165859g:plain


クレセリア@カゴ
性格:図太い
特性:浮遊
努力値:252-0-188-68-0-0
実数値(非理想個体):227-×ー180-104-150-103
技構成 サイコショック 冷凍ビーム 瞑想 眠る

地雷枠。瞑想クレセは臆病身代わりのイメージがありますが数字の暴力で無理やり瞑想を積んだり、先にスイクンに積まれて熱湯で火傷を引いたときのケアが効くためHBカゴも十分ありだと思います。
努力値についてですが時間がなかったため何かの流用です。今度しっかり調整を考えたいと思います。
ほぼHB特化ですがガブやバシャ、マンダに強くなるため瞑想を積まなくともある程度の物理受けとしての仕事もしてくれます。
また、眠るに関しては連打してるだけで相手からの有効打のPPを枯らすなどのこともできたので想像以上に可能性のあるポケモンでした。

 

f:id:karenlove:20160607095246g:plain


ポリゴン2@輝石
性格:図太い
特性:トレース
努力値:244-0-196-0-68-0
実数値:191-×ー148-125-124-80
技構成 冷凍ビーム 10万ボルト 自己再生 電磁波

前シーズンも使っていたポリゴン2.カイリュー、ギャラ、マリルリ、サザン、ゲッコウガあたりが重かったので採用。相手のパーティ次第で基本選出のクレセリアの枠に代わりに入ってくることが多かったです。
最初は呑気のダウンロードでしたがどのみちスイクンに勝てない、カイリューにはトレースの方が強いと考えこちらに切り替えました。切り替えたことでのデメリットは電磁波の枠が恩返しだったのでヒートムなどが全体的に重くなったくらいでしょうか。全体的に見てこちらでよかったと思います。
調整はD臆病眼鏡ラティオスの流星群2連続を高乱数耐え、残りをBに回しました。

 

f:id:karenlove:20160913170022g:plain


ギルガルド@防塵ゴーグル
性格:勇敢
特性:バトルスイッチ
努力値:252-252-4-0-0-0
実数値(()内はブレード):167-112(222)-171(71)-70(150)-170(70)-×
技構成 聖なる剣 影うち 毒毒 シャドーボール

ガッサ対策として採用。努力値はただのHAぶっぱです。
技構成としてはだいぶめちゃくちゃなものですが変えるところがあるとすればシャドボの枠かなと思います。聖なる剣はシャドボ読みで出で来ることの多いガルーラやサザンに大きな打点になることが多々ありました。毒毒は聖剣より通りそうだと思ったときや耐久相手に使用しました。
影うちはガッサを確定で落とせないので外せません。シャドボが1番使用機械はありませんでしたが火傷が入ったときにある程度の打点確保ができるたのであって損はしませんでした。
問題としてはニンフィアへの有効打がなかったのでシャドボをラスカノにしてもよかったかもしれません。

 

f:id:karenlove:20160913170058g:plain

スイクン@残飯
性格:臆病
特性:プレッシャー
努力値:236-0-36-0-0-236
実数値(めっちゃC妥協してます):205-×ー140-105-135-148
技構成 熱湯 瞑想 守る 身代わり

ブラッキーやアロー、害悪、受けループを相手するために採用。当初は毒殺するようなものでしたがブラッキーがかなり重かったのでこちらのほうが良いと考え変更しました。
瞑想というよりもまもみがの方が主体でした。オニゴーリが最終日は多かったのでとりあえず投げてTODしてれば勝手に降参してくれました。
また、眼鏡ラティにまもみがと瞑想を駆使して10万のPPを枯らして降参させたこともあったのでまもみがの方が主体だったと改めて感じました。
Sはギャラ抜き抜きなのでガルーラを抜いてることもあり、熱湯による火傷の勝ち筋がありました。まもみがして余裕があったら瞑想するという動き方が強かったと思います。

 

 


パーティ全体として重かったのは耐久炎、クチートあたりでしょうか。まえがたりでも書きましたがこのパーティはまだいろいろと詰めていけるところがあると思いますので今後も考察を続けていきたいと思います。
前期の終わりにカバルドンはもう終わりだと感じましたがまだ戦えると今期感じることができとてもうれしく思います。今後もポケモンは続けていくのでカバリザYという軸でまた結果を残せるよう精進します。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!何かありましたらTwitterID@karen_love1201までよろしくお願いします。

【2100達成】東山奈央式カバリザY G【まあそのあと300溶かしたけどな】

皆様こんにちは。東山奈央こと東真です。

 

今期のレートでは運良く2100達成することができました。その後大スランプで1800まで落ちましたが…

f:id:karenlove:20160718111402j:plain

 

 

というわけで一応2100達成したパーティを記事にします。駄文ではございますが参考になれば幸いです。

 

リザードン@Y

f:id:karenlove:20160707103607g:plain

控えめ 0-0-0-252-4-252

実数値(メガ後)  153-×-98-232-136-152

特性 猛火→日照り

火炎放射/オーバーヒート/ソーラービーム/気合玉

いつもの。当初は気合玉の枠はめざ氷だったがあまりにもヒードランとかいうポケモンが目障りだったので気合玉に変更。サザンといいバンギといい本当によく当ててくれました。当たり前の話ですがヒードラン対面では守るとかもあるので気合玉のPPはしっかり増やしましょう。

理由は不明だが異常なほど草食マリルリが増えていることや電磁波透かしでの身代わりが欲しくなる局面も多かった。あと技スペ1つくれ。

ゲームフリークの皆様へ。もしこの記事をお読み頂けたらお願いがあります。もうヒードランとかいうポケモンのためだけに気合玉入れたくないので大地の力下さい。リザードナイトX出せます。それがダメならこの際浮遊でもいいのでヒードランの特性を変更して下さい。是非ご検討をお願い致します。

 

カバルドン@ゴツメ

f:id:karenlove:20160607095141g:plain

腕白 252-0-252-0-4-0

実数値 215-132-187-×-93-67

特性 砂起こし

地震/岩石封じ/怠ける/吠える

いつもの。氷の牙が欲しくなることが多かったので変えるとしたら岩石封じか。ガブ対面やサザン対面のときがあったためそのときに欲しくなった。その場合はアローに対して仕事が出来なくなるため他の子に相手させましょう。吠えるに関しては異常繁殖したバトンバシャ、剣舞ガブに対してかなりいい仕事をしてくれた。ラムやラストに積まれることを嫌うなら欠伸、身代わりを嫌うなら吹き飛ばし(欠伸は甘え)で選択。

カバルドンというポケモンには色々今期で感じることが多かったのでパーティ全体の話のあとに書きます。

 

ポリゴン2@輝石

f:id:karenlove:20160607095246g:plain

図太い 244-0-196-0-68-0

実数値 191-×-148-125-124-80

特性 トレース

冷凍ビーム/電磁波/10万ボルト/自己再生

ボーマンダギャラドスが重くなるため採用。カバリザYにはこのポケモンは補完としてもとても優秀なのでカバリザポリ2という並びは確定だと考えている。

努力値は眼鏡ラティオスの流星群を2連発高乱数で絶えるまで振っている。残りはB。

技構成に関してだがイカサマが欲しくなることがあったので電磁波か10万ボルトをイカサマに変更するのもありではないかと思う。

特性に関してだが威嚇、鮫肌、変幻自在、親子愛、悪戯心を使えるようになるあたりやはりトレースという特性は最強だと思うことが多々あった。ただし変幻自在はかえって邪魔になることがあった。(電気に変更したタイミングでのランドロス対面など)

 

マリルリ@オボン

f:id:karenlove:20160718110917g:plain

意地っ張り 228-196-36-0-44-4

実数値 204-104-105-×-106-71

特性 力持ち

じゃれつく/アクアジェット/馬鹿力/腹太鼓

補完兼崩し要因。宿敵ウルガモスへの対抗策でもある。努力値はB意地っ張りガブの地震オボン込みで2耐えというところまでは覚えてる。残りは努力値振りのメモの保存データが消し飛んだので忘れた。ただここまで美しい調整になったことに感動したことだけは覚えてる。

腹太鼓のあとの火力は素晴らしいの一言。技構成に関しては馬鹿力の理由はガルーラ対面での打点が欲しかったため。実際麻痺が入っていたら不意打ちも半減なのでかなり役に立った。一応1発くらいは耐えてくれるのでこの技は入れて損は絶対にしないと思う。はたき落すが欲しくなるときがあったり滝登りが欲しくなったりということがあったのでなかなか難しいポケモンである。

 

ナットレイ@残飯

f:id:karenlove:20160607095314g:plain

腕白 252-0-140-0-116-0

実数値 181-114-185-×-151-40

特性 鉄のトゲ

アイアンヘッド/タネマシンガン/宿り木の種/電磁波

ここまでガッサが重いため採用。タネマシンガンは身代わり持ちへの対抗手段。あと命中安定。電磁波は使う機会はあまりなかったため他の技にしてもよかったかも。はたき落すとか。耐性はとても優秀かつ数値もあるので適当な交代先として雑に投げられる。ただし火力のなさには頭を抱えさせられた。呑気ジャイロとかの方が多分強い。

 

ランドロス@スカーフ

f:id:karenlove:20160718111105g:plain

非理想個体

陽気 20-128-68-0-48-244

実数値 167-181-119-×-105-155

特性 威嚇

地震/はたき落す/岩雪崩/蜻蛉返り

なんかいつの間にか入ってた。採用理由もマジで覚えてない。どうせガモスゲンガーきついとか電気技透かせるとかそんな理由。

正直あまり出さなかったのであまり書くことがない。努力値調整は威嚇なしB珠バシャのフレドラ耐え。威嚇込みでたしかガブの逆鱗2耐え。D控えめラティオスの流星群耐え。S準速ガブ抜き。

 

 

 

パーティ全体として対面構築に入っているクレセリアなどの高耐久のポケモンに対しての対抗策が薄いと感じた。あと催眠術は避けるか最速起きしてください。

 

 

 

 

パーティの話はここまでです。ここからは今期で自分が感じたカバルドンというポケモンについて書きたいと思います。

まずこのポケモンですが現環境にどこにも刺さってません。対面厨パでの役割対象は物理受けですので基本的にガルーラ、ガブリアスバシャーモになるでしょう。(もちろん1体で全員を相手をしようというわけではありません)まずこいつらに勝てません。

ガルーラには冷ビで凍らされるし秘密麻痺で強引に突破される。ガブリアスには舞われる。バシャーモには特殊技でとばされる。

というように1体すらろくに落とせなくなりました。また、使っていてクチートにもあまり仕事が出来るとは言えないと感じました。ダメ計して知ったのですがゴツメ+威嚇抜きの地震で落とせないのでもうお察しでしょう。

アローも鬼火が飛んできて機能停止。ゴツメ枠としてのカバルドンはもうやっていけないと思います。起点作りとか地雷としてのアタッカーの方がよっぽど強いでしょう。

自分の実力不足ではありますが今となっては「なぜ勝てなくなったのか」ではなく「なぜ勝ててしまったのか」という思いです。ここまで環境に逆風であるということを嫌という程思い知らされました。ただここで終わるのもちょっと癪なので来期の最初も少しくらいはカバリザで頑張ってみたいと思います。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。何かありましたらコメントやTwitterID@karen_love1201までお願いします。